アクセスカウンター
フェイスブック

こども職業体験事業『ドリームハンズ~未来の主人公~』

dream

 

12月6日、昨年度に引き続き2回目となる職業体験事業「ドリームハンズ」を開催しました。

この事業は、嬉野市内の小学4~6年生を対象に様々な職業に実際に見て触れて感じてもらう体験事業で、子どもたちの夢や希望、将来の目標などを見つけるきっかけづくりを事業目標として、市内外の事業者と嬉野市教育委員会の協力をいただき開催しました。

当日144名の小学生が、旅館業、おみやげ屋、花屋、洋菓子屋、デザイン業、トリマー、美容師、ネイリスト、大工、議員、消防士、警察官、看護師、薬剤師、アナウンサー、陶芸家、介護士、保育士の全18業種の中から予め希望を取った2つの仕事を体験してもらいました。

あこがれの仕事を実際に体験することの嬉しさで笑顔が見られ、先生役である事業者のプロの技術に感嘆したり、教えられてうまく出来た時には褒められ、満面の笑みで喜んだりと仕事の楽しさや面白さを味わう反面、実際にやってみてうまく出来ない困難さ大変さ、働くという厳しさにも触れる事ができたのではないかと思います。

子どもたちの真剣なまなざしで見聞きする姿勢を拝見し、この事業開催がたいへん有意義であったことを再認識すると同時に、我々青年部員も子供たちの夢や目標となるような仕事や事業所であるように努力していかなければならない事を感じさせられました。